てっちゃんのパンガシナン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 荷物を送る

<<   作成日時 : 2006/10/16 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
帰国まで2ヶ月を切り、第一弾の荷物を日本に郵便局から送りました。ほとんど使わなかった辞書・技術資料。日本の本は手に入りにくいので、あらゆる資料は全部送ったのが失敗でした。赴任後、落ち着いてから、取捨選択して送ってもらえば良かった。重くて輸送料が高い・・・
郵便局に着いたら、職員は食事中。客が居ようと、皆ゆっくり食事。人が作業していても、昼寝する人。まぁ、慣れたもので、座って待つ。日本の郵便局は民営化してよかった。
そして重さを計ると、一つのダンボールが重量20kgオーバー。もう一つのダンボールに移す。そして最計量。2つ合わせて38kg, P7691。。。そして梱包し、値段分の切手を貼る。小金額の切手しか無いから、ダンボール2面が切手で埋まる。手紙といっしょなので、控えが無いのが心配・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか凄いコトになってるー!!?
郵便局の切手、全部使っちゃったんじゃない?(笑)
私も人事じゃないけど、そろそろまとめなきゃねぇ。
郵便局が1番安いのかなぁ...。
Uno
2006/10/19 00:41
計算が大変でした。料金ちょうどになるように貼ってね。。。
中島さんが郵便局で無事に着いたっていうから、郵便局を信じました。田舎じゃ、他に選択肢が無いし。
てっちゃん
2006/10/19 21:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
荷物を送る てっちゃんのパンガシナン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる