てっちゃんのパンガシナン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フィリピンのオゾン層保護への取り組み

<<   作成日時 : 2006/06/27 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝突然、カウンターパートが隣町のDAGUPANでやるセミナーに行くぞ。と言うので、一緒に行ってきました。相変わらず、突然だから・・・しかもセミナーは始まって1時間経過しているし。
しかし、セミナーは政府の環境資源省がエアコン修理業者対象に開催したものでオゾン層保護に対するフィリピン政府の考え方を知ることができて、とても有意義でした。どうやら冷媒回収機を持っていない業者は営業できなくなるらしく、政府(世界銀行&スゥェーデン政府?)の援助で購入する仕組みがあるようです。尚、大学にはまだありません。。。大学は対象では無いらしい・・・
フィリピンは日本では既に禁止されたCFC冷媒が現役で使われており、一応モントリオール議定書で決まっている2010年に廃止する方向で政府は指導しているようです。一応、法律はあるのね。守っているかは別として。
画像最後には出席者、全員にCirtificationを渡されました。フィリピンではセミナーなどに出席すると必ず出席証明書が渡されるのですが、今回は一人一人呼び出されて渡されました。自分やカウンターパートは、ショップの従業員として参加していたので、こっそり聞いていたのですが。。。案の定、自分の名前は読めず、韓国人と紹介され、外人がいるっていうのがバレました。名前から韓国人と判断されたのは初めてでした・・・名前を見たらTEISUJIになってるし。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィリピンのオゾン層保護への取り組み てっちゃんのパンガシナン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる