てっちゃんのパンガシナン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 木工さんと保健師さん

<<   作成日時 : 2006/03/27 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像今日はカタンドアネスで活動している2人の隊員の職場を訪問しました。木工の先輩はもう帰国間近ですが、小さな木工所で指導してきたようです。この種の隊員と同様に、日本人と美的感覚が異なるので、相手のニーズと合わせるのが難しいようです。
画像同期の保健師さんは街の栄養所に勤務しています。子供の栄養改善が主な仕事。無かった子供専用の吊り下げ体重計を買ったりして改善に努力しています。エアコンの無い小さな事務所でよくがんばる。しかもホームステイでフィリピン人家族に溶け込んでがんばっています。宇野ちゃんのブログの世界以上に大変そうに感じました。
画像しかしカタンドアネスでは外人が珍しいのか、ジロジロ見られます。パンガシナンでも見られるけど。ただ普通フィリピンでは韓国人と思われますが、ここでは中国人と思われているようです。夜は、宇野さんのホームステイ先の子供とスンカというゲームをしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうそう、Bimbimがてっちゃんに恋してしまいました!10年後迎えに来てくれるのを本気で待ってるよ。12歳の女の子ハートを掴んでしまったよ、さぁーどうするてっちゃん!
Uno
2006/04/04 01:08
10年後に覚えているかなー。もっとグアポな男性が現れてくるよ、きっと。あんまり小学生にけしかけたらいけないよ。。
てっちゃん
2006/04/04 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
木工さんと保健師さん てっちゃんのパンガシナン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる